アフェリエイト初心者が複数サイトを構築してはいけない4つの理由

公開日: : 最終更新日:2015/02/28 アフィリエイト, サイト作りの基本 , , ,

Sponsord link
My contents


この記事の所要時間: 748

複数サイト運営を初心者がしてはいけない理由

 トップアフェリエイターの多くが、複数のサイト・ブログを運営しています。
 
 中には、珍しい人で、一つのサイト・ブログで驚く程の収益を上げるアフェリエイターもいらっしゃいますが、私の経験上、どちらかと言うと、稀な存在だと思います。

 ただ、これはあくまでトップアフェリエイターの行動であって、この方法論が初心者にとって、最高の方法論と言うわけではありません。
 
 初心者の段階では、トップアフェリエイターの真似をする事は一つの『セオリー』ですから、どうしても、『いきなり複数サイト・ブログを開設すれば収益は最大化する』と考えがちです。 
 しかし、ここには大きな落とし穴があります。
 
 この記事では、その理由についてじっくり書いていきたいと思います。

sponsord link

初心者が複数サイト(ブログ)を構築・運営する事は自由だ!

アフェリエイトサイト(ブログ)は『じっくり作り込んで運営』がセオリー

 
 ネットで副業をする上で必要となってくるのがサイトです。
 
 各種副業の特徴を記述した記事でも書きましたが、アフェリエイトは地道な努力が実を結ぶ副業であり、その努力によって、地道にサイト(ブログ)を構築・運営していく必要があります。
 
 他にも、インターネットショップの運営においてもやはり地道にサイトを作り込んでいく必要があります。

 つまり、アフェリエイトは、始めれば誰でも、短期間で結果の出るような類の副業ではなく、左記の見えない、地道な修業期間のある副業であると言う事をまずはおさえておきましょう。

一点集中?複数サイト(ブログ)運営?

 
 このサイト(ブログ)構築ですが、1つのサイトやブログをじっくり作り込み運営していくのか?それともサイト・ブログを、複数並行して作るのか?どちらが効果的なのでしょうか?
 
 特にアフェリエイトサイト(ブログ)でかなりの収益を上げている方等は、複数サイト運営をなされている方が多いです。
 
 私もまだまだですが、ブログを3つ持っており、地道に構築・運営を継続しています。
 
 サイトは本格的なものを1つ運営していますが、これは、アフェリエイト以外の目的で運営しています。

 ある程度経験があれば、このように複数サイト・ブログ運営を行う意味と危険性もイメージできるでしょうが、アフェリエイトを開始してすぐの初心者は、『いきなり複数サイト(ブログ)を構築すべきかどうか?』とかなり迷うと思います。
 
 なぜなら、どうせ始めるのであれば、将来的な収益が大きくなりそうで、かつ、より効果的な方法で始めたいと思う人も少なくないでしょうから。
 
 また、多くの成功したアフェリエイターが複数サイト運営をしている事実からも、単純に『複数サイト運営こそ成功の秘訣』と考えてもおかしくないはずです。

 この点、アフェリエイトサイト(ブログ)の運営の仕方は人それぞれですので、その人の性格に合わせて方法を選択するのが一番です。

 そのため、正解は一つではなく、敢て挙げるならば『自由』と言うのが一番しっくりくる答えです。

初心者が、複数サイト・ブログを構築・運営してはいけない理由

ただ、個人的には『初心者は一点集中』を推奨

 
 ただ、個人的に、初心者の方は、一点集中戦略で『一つのサイト(ブログ)を作りこんでいく事』が大切だと思います。
 
 つまり、アフェリエイトを開始した段階では、並行してまっさらなサイト(ブログ)を複数構築・運営する事はおすすめしないと言う事です。

 とはいえ、成功したアフェリエイターは複数サイト運営をされている事が多いという事実からは、『それでは収益が下がるのでは?』『アフェリエイト報酬が得られ無いのでは?』と反論したくなる方もいらっしゃるのではないかと思います。。
 
 しかし、その反論は、見当違いですし、考え過ぎです。
 

理由1:単純に時間を圧迫し、作業時間が足りなくなる

 というのも、複数サイト・ブログを運営する場合、普通、同じ分野で同じ様なサイトやブログを構築する事は考えにくく、通常は、複数の『異なる分野』のサイト・ブログを同時に構築し始める事になります。
 
 そして、複数サイト(ブログ)の構築をしていくとして、例えば、一人で3つの異なる分野にまたがる3サイトを構築・作成していくとしましょう。
 
 この3サイト(ブログ)を同時並行で構築する場合、各分野、全てが自分の得意な分野であるという人は稀だと思いますので、、サイト構築に当たっては、得意な分野以外の分野は、地道に勉強しなければなりません。
 
 そして、この勉強と並行して、サイト更新・記事の執筆を行っていく事になるかと思います。
 
 こうなると、毎日3サイトもの記事を更新しなければならない事に加えて、いろいろな分野の勉強も並行して継続する必要があります。
 
 (開設したてのサイトやブログは、アクセスアップのため、原則的に毎日更新する事がセオリーです。)
 
 アフェリエイトは、通常皆さん副業として取り組まれているでしょうから、これでは時間が足りません。
 
 特に初心者の場合は、まだまだ、アフェリエイトの厳しさを肌身で経験していませんので、複数サイト(ブログ)構築・運営にいきなり挑戦してしまうと、余程忍耐力の強い人でも、ほぼほぼ挫折すると思います。

理由2:複数サイト・ブログ運営ではサイトの充実する速度が遅くなる

 
 3サイト同時並行で構築していけば、必然的に各サイトが充実していく速度は遅くなります。
 
 現状、検索エンジンからの評価において『サイトボリューム(サイト内容の量・単純には記事数)』はアクセス数を呼び込むパワーとして、非常に大きな位置を占めています。
  
 つまり、サイト(ブログ)の内容・記事数、つまりサイトボリュームの充実する速度が遅ければ、結果が出るまで、非常に長い時間がかかるという事です。
 
 当たり前ですが、結果が出ないと言う事は、長期間無報酬が続くと言う事です。
 
 ただでさへ、収益を得た事の無い人からすれば『本当に収益が上がるのか不安』なのがアフェリエイトですから、このような状況で継続出来る人は少なくなるのではないでしょうか?
 
 これは継続するという観点からは、精神的負担が極めて大きく、非常にデメリットが大きいです。

理由3:複数サイト(ブログ)運営を初心者が行うと致命傷になる事も

  

 また、複数サイト(ブログ)を同時並行して構築・運営していくとすると、当然、時間を圧迫します。
 
 アフェリエイトは、あくまで副業の一環として取り組まれている方の方が圧倒的多数派でしょうから、複数サイト・ブログ運営をした場合、一つ一つのサイト・ブログの記事内容が薄くなりがちです。
 
 やはりサイトやブログは、ある程度の頻度で更新する事が必要ですから、じっくりと記事を書こうと思えば、時間が足りなくなりますからね。
 
 そして、この『記事が薄くなる』と言うのは、初心者アフェリエイターにとっては致命傷になる可能性があります。
 
 というのも、アフィリエイトで成果を上げる為にはSEO対策(検索エンジンからの評価)が重要であるところ、現在のGoogleの検索エンジンは、内容の薄いサイトやブログを評価しない傾向にあります。
 
 と言う事は、いくらサイト(ブログ)を構築し運営したとしても、内容の薄い記事を書いていては、検索エンジンからの評価が得られませんから、当然ながらサイト・ブログのアクセス数が伸びる事はなく、結果が出てきません。
  
 これは非常に辛いですし、アフェリエイトで収益を上げるという目標を断念してしまう極めて大きな原因になってしまいます。 

 複数サイト(ブログ)を構築・運営する事は、確かに大きな可能性があります。
 
 めげずに、長期(数年単位)で試行錯誤し、結果を出す事ができれば、大きく飛躍する可能性もあります。
 
 しかし、初心者は、まだまだノウハウも蓄積していませんし、一つのサイト(ブログ)を運営するだけでも大変である以上、複数サイト・ブログを構築・運営するよりは、内容の濃いサイトを1つ構築・運営した方が、結果が出る可能性がグンと上がります。

理由4:一点集中し、結果が出ればそのノウハウをスライドさせる方が効率的

 以上から、私の個人的な意見としては、アフェリエイと初心者は一点集中戦略を取る事をおすすめします。
 
 つまり、たっぷりと一つのサイトやブログを可愛がり、このサイトやブログで結果が出れば、そのノウハウをスライドさせ、第2号のサイト・ブログを運営していくのです。
 
 こちらの方が、既に効果的なノウハウが蓄積しているので、サイト・ブログの管理面(SEO対策やサイト構造・ライティング技術など)でツマヅク事がありません。 
 
 より効率的で、効果的な流れで第2号のサイト・ブログの構築・運営ができると言う事です。

 このような理由から、初心者が、何もノウハウが無い状況で、複数サイト・ブログをいきなり開設して運営していく事はおすすめしません。

Sponsord link
PR

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

学鬼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


この記事に関連するあなたにオススメの記事一覧!

余白

ご意見・ご感想などお気軽にコメントいただけますと幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

俺の副業道